ミュゼと銀座カラー、全身脱毛でミュゼを選んだ理由

思い切ってミュゼで全身脱毛を決意しました。
全身脱毛は脱毛してもらいたいところを別々にお願いするととんでもなく高額になるので、セットで全身脱毛してもらうことにしました。
価格と脱毛方法でミュゼと銀座カラーのどちらかが自分にもできそうだと思います。
脱毛部位の内容は、思いつく全身部位ですが銀座カラーにはミュゼにはない襟足うなじの部分があります。
共に回数は全6回ですがミュゼでは4回の選択もできます。
ミュゼの4回の価格は128000円と破格です。
銀座カラーが6回で139800円に対してミュゼの6回は190500円と50000円も高いです。
この差は大きいです。
50000円で何が買えるかな、いいホテルに泊まれますね。
でも、いいホテルに泊まるよりも、全身脱毛に求める効果です。
脱毛方法を考えると、どちらも光を利用したものです。
合う合わないよりもその仕組みが納得できる方を選びたいということで、クリプトンライトを瞬時にあて、毛根の細胞や毛乳頭の機能を弱めていくミュゼのS.S.C式に惹かれました。
光のエネルギーを利用したI.P.L式も魅力ですが価格を含めミュゼの方が効果的に思えたので、ミュゼに決めました。

ミュゼプラチナム 全身脱毛